豆から作るおみそづくりと柵つけトントン

コトハバ事務局コトハバ事務局

2月21日の晴天の元、山名八幡宮の空き地であそびばプロジェクトを開催しました!

みそが大豆から作られることをみそづくり体験を通して伝えることができてよかったと親御さんに言われ、
大切だとは思っているけれど家庭ではなかなかできない体験や季節のイベント(流しそうめんや新米おむすび、焼き芋)を
きちんと子どもに体験させてあげられるのがあそびばプロジェクトの喜ばれることなんだなと感じました。

柵もパパたちが頑張ってくれたおかげでとうとう完成しました(^^)

 

ゆっくりですがこういった参加者の方々みんなで作っていくプロセスをあそびばプロジェクトは大切にしています。

今回参加できなかった方も次回は一緒に最高の休日をつくりましょう!

※みそは7~8ヶ月ほど熟成させるので今年の秋ごろにあそびばで皆さんにできたみそをお披露目できるかと思います!

 

主催
神社の空き地をゆるく楽しくしていく人の集まり

協力
ミコカフェ
ままえーる
ママプロぐんま
NPO法人 ラサーナ
NPO法人 手をさしのべて
NPO法人 DNA