「こまもり」づくりとホクホクじゃがいも report

コトハバ事務局コトハバ事務局

6月14日(日)にミコカフェ・山名八幡宮の空き地にて、あそびばプロジェクトを実施いたしました!

今回のあそびばは、子どもたちの絵や文章を刺繍したオーダーメイドのお守り「こまもり」づくりと、3月にあそびばの畑に植えたジャガイモの収穫。

思い思いのペンと、思い思いの持ち方で、子どもの頭の中がカタチになっていく。
自分の好きなキャラクター書く子もいれば、お母さんやお父さん、お爺ちゃんの絵を書く子もいました。
絵が「こまもり」になって届くのが楽しみ!

次はお外に出てジャガイモ収穫。
3月に苗を植えたばっかりなのに、畑を掘れば掘るほど出てくる!
固定種の苗を有機栽培したジャガイモ。ママたちがアルミホイルでくるんで、パパたちがおこした火で、焼きジャガイモをすれば、美味しくないはずがない!

レジャーシートの上でのんびりお昼ごはん食べたり、草刈りに追いつくスピードで生えてくる草の中でバッタを探したり…。
今回のあそびばも、子どもの笑顔とそれを見守るパパママの温かい眼差しであふれていました。

 

■主催
 神社の空き地をゆるく楽しくしていく人の集まり

■協力
 ミコカフェ
 ままえーる
 ママプロぐんま
 NPO法人 ラサーナ
 NPO法人 手をさしのべて
 NPO法人 Design Net-works Association
 トーテムワークス